【12】−2

A、B、C、D、E、Fの6人の生徒が背の順で並んだ結果、次のことがわかりました。この6人を小さい順に答えなさい。

  • ① BはCより高く、DもCより高い。
  • ② EはDより高く、Bより低い。
  • ③ FはAより高く、BはAより低い。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

①からBとCとDについての情報がわかる。

②にはEとDとBについてわかり、

③でFとAとBについてわかります。

比べるためには被っている文字に注目します。

①と②では、BとDが被っているので、それらを基準に図をかきます。

また②と③では、Bが被っているのでそこでもBを基準にかいていきます。

このように基準を定めて図を書くことで解答時間を短くすることができます。

関連記事

  1. 【10】−4

  2. 【1】−8

  3. 【6】−1

  4. 【4】−5

  5. 【2】−4

  6. 【9】−9

  7. 【5】−10

  8. 【12】−4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。